読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クッキングを予約なしで買うならこのサイトです

安い
「現在売られているマクロの本は!かなり嘘も多いので!こちらのほうがお勧めですよ」と!マクロビオティックの指導者の方から推薦されたので購入しました。調理の方法もわかりやすく説明されており!玄米菜食の入門書としても!お勧めです。なんだか体の調子が悪い、不定愁訴に悩まされる方に是非挑戦していただきたいレシピの数々です。

3月20日 おすすめ♪

2017年03月20日 ランキング上位商品↑

クッキング梅崎和子の陰陽重ね煮クッキング [ 梅崎和子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

とても分かりやすい料理本です。お鍋一つでお野菜たっぷりの薄味でもおいしい料理が食べられます。以前、この著者の本を購入したのですが充実した内容には満足したものの、写真なし、全て白黒イラストでイメージがつかめず「作ってみようかな」と思えませんでした。おすすめです。何よりも調理道具が少なく、手間がかからないのが楽で、寒くなってきたこの時期にピッタリの本が購入できたと喜んでいます。残念ながら味覚が貧弱なので味の違いを実感するには至りませんが、気分を味わうだけで満足しています。ご飯!汁物!煮物!和え物など!かなりの料理を鍋ひとつで作ることができ!忙しい方にはうれしい調理法だと思います。これ1冊で重ね煮ライフを楽しめそうです。お野菜の持つ力を最大限引き出す重ね蒸しをもう少しお勉強する為に購入しました。今まで!いかにいろいろなものを入れすぎていたかを実感しました。。どうせ煮るなら、身体に良い食べ物に仕上げたいですよね!マクロビオティックよりも、わかりやすく陰陽を説明してある料理本です。ちょっとした煮物の際にも気がついたら開いている状態で!かなりのお気に入りです。おススメです。調味料を過度に使わないのもよいと思います。たくさん野菜がとれるレシピで健康的です。重ね方が色々あるので、お試しあれ。ただ!作れそうなレシピが少なかったのとお値段がちょっと高めなので★−1にしました。食養を学ぶようになり、蒸し煮の奥深さに感動しています。「重ね煮」を覚えたくて!図書館で何冊か借りた本の中で気に入った一冊です。砂糖・みりんなしで煮る切り干し大根の煮物など目から鱗の美味しさです。この調理法で野菜からでる甘みを味わうことができました。病院で食事療法の指導を受けており!調味料が少なくて済む「重ね煮」の存在を教えてもらいました。重ね煮というものを知って、レシピが欲しくなりました。主人はきのこ嫌いなのでレシピ選択が難しいという難点はありますが、きのこが入っていない料理は主人も満足したようです。メニューもたくさんあり、しかもどの料理も簡単且つ時短で作れる物ばかりです。本が届いてさっそく筑前煮を作ってみましたが・・・お醤油だけなのに、すごくおいしい!!お酒もお砂糖も入っていないのに、とても甘いです。実用的な一冊なのですが、値段は安くないので、レシピがもっと載っていたらいいなぁ・・・と言う思いで、★は4つにしました。この著者のレシピ本を他に数冊所持していますが!この本が一番!陰陽調和料理の理論とレシピのわかりやすさがバランスよく掲載されているように思います。重ね煮についての詳しい説明も載っていて内容も濃いです。素材の力など意識したことはありませんでしたが、この本でちょっと見方が変わりました。野菜スープや煮物をする際は、この重ね煮の順序を参考にしています。とても美味しくできます。お世話になった産院の助産婦さんおすすめの本で購入しました^^体調を崩してたままお産になってしまいましたが、入院中、重ね煮料理で、すっかり体調を戻して退院させていただきました☆これは、自宅に帰って元に戻っちゃもったいない!とおもって自分でも実践すべく購入☆思った以上にむずかしくないし、本を広げて日々、すこしずつ実践中です☆追加でもう一冊買いましたがそちらの本の方がわたしはわかりやすくてすきです*^^*アトピーの息子のための料理を通して、食養生や陰陽重ね煮に興味を持ち、購入しました。身体にもよさそうでです。お値段の割にレシピは少なめですが、カラーの本ですし、レシピ以外に重ね煮のルールやポイントが載っているのでお得だと思います。今回は写真も多くてとても満足しています。お味噌だけで作るお味噌汁もオススメです。無農薬野菜は高くて買えないし、メニューどおりの沢山の種類の野菜を揃えられないことも多いですが、巻末にある陰陽重ね煮の説明ページを参考にして、手持ちの素材で重ね煮料理を作れるので、大いに役立っています。和え物も面白く、わくわくしながら作っています。薄味に更に拍車がかかっています。揃いにくい食材が多かったので海外在住者にはあまりオススメできません。おもしろいですよ。調理方法が手軽なので日々の料理に取り入れていきたいと思っています。順番の基本を押さえればさまざまな具材に応用できますので、レシピにこだわらず自分なりに調理しています。